咳やくしゃみのアレルギー症状が気になる方に、人工羽毛の羽根ぶとん。あたたかい・洗える・抗菌防臭防ダニで安心の掛け布団とは

本格的な寒い夜に人気の軽くてあたたかい羽根ふとんですが

羽根ふとんは臭いが気になるからだめ!

ほこりや鳥アレルギーなどのアレルギーがあるので、羽根ふとんは無理!

という方に、ダウン90%の羽毛布団をもしのぐ高い保温力の人工羽毛の 掛け布団はいかがでしょう。

特殊な人工羽毛を使用しているから、ネットに入れて丸洗いもできる掛け布団商品 羽毛のようにあたたかい洗える抗菌防臭防ダニ掛け布団【フィルウォーミー】です。

こちら、通販のベルメゾンの掛け布団部門でNO1の人気商品として話題になりました。

さっそくご紹介しますね

羽毛ふとんを選ぶ理由とは?メリットデメリットについて

秋から冬にかけて人気が高まる羽根ふとんですが、

・熱や湿気を吸収して発散し、寝具内の温度や湿度を一定に保って、オールシーズン使える

・体にフィットして、あたたかさを逃さない

・軽くて体を圧迫しない

・軽いから布団を干すのが楽だ などの長所があります。

それに対してデメリットは、

・高ランクの羽毛使用の良質な商品は、値段が高い

・でも、安い商品では、あたたかさが足りなかったり、羽根の飛び出しなどの不安がある

・生物の羽なので、管理が悪いとダニやカビ、異臭の恐れがある

・鳥アレルギーのある方はくしゃみなどの原因になる

・自宅て気軽に洗うことはできないし、クリーニングでは高額である などがあげられます。

 
よいこ
私や子供は、卵と動物にアレルギーがあったので、ずっと避けていたのですが、いただいたことがあり、以前、半年ほど使ったことがあります
 
よいこ
でも、私は羽毛ふとんの臭いがだめでした。一年中使えるとは言うものの、通常は汗汚れ防止のためにカバーをかけて使用するので、薄手のものでしたが、夏に使うには暑すぎました
 
羽毛は軽くて最高の寝心地♪と宣伝しているのをよく見ますが、季節の変わり目に毛布や掛け布団をすべて洗ってダニ対策をしている私には、気軽に洗えない羽毛は快適ではありませんでした。

「羽毛のようにあたたかい洗える抗菌防臭防ダニ掛け布団」とは

そんな羽毛に変わる素材を利用した、大変軽い掛け布団を最近ではよく見かけるようになりました。

羽毛の良さを生かした化学繊維を詰めたおふとんで、大変軽いのが特徴です。

今回ご紹介の 羽毛のようにあたたかい洗える抗菌防臭防ダニ掛け布団【フィルウォーミー】も、特殊な人工羽毛「NEXT DOWN(R)α」を使用した掛け布団になっています。

びっくりしたのですが、通販のベルメゾンでは掛け布団の人気NO1なのだそうです。

羽毛布団は、使っていくうちに カビやほこりのような汚れが羽毛に付着しがちになりますし

使い続ければ、生地からのはみだしも起こりやすくなるので、それらがアレルギーを引き起こす原因になります。

また

羽毛ふとんならではのにおいが気になるという方もいらっしゃると思います。

それに対して

・ダウン90%に負けない温かさなのに、価格は1/2 
・ご自宅で洗濯ができる
・ダニやほこりを通しにくい高密度の側生地
 
の三つが人気の秘密です。

実際に、同じベルメゾンで販売されている製品で比べてみると

ホワイトダックダウン90%情勢のための羽毛ふとんが、 ¥20,900~¥36,990 (税込)に対して

羽毛のようにあたたかい洗える抗菌防臭防ダニ掛け布団【フィルウォーミー】は、¥7,590~¥9,614 (税込)で明らかにお安くなっています。

また、

7~8キロを洗える洗濯機があれば、洗濯ネットに入れて洗えるのも、清潔に使える秘訣です。

洗ってしまえば、ダニもダニの死骸もほこりも全て、0 (*´艸`*)

アレルギーが気になる方には、力強い味方の掛け布団ですね。

もちろん、布団生地そのものに 抗菌や防臭・防ダニに配慮した加工がされていますので、頻繁に洗う必要もないと思います。

 
よいこ
フィルウォーミーは、お試しキャンペーン中で8%オフだから、この冬の掛け布団を探されている方にはおすすめかも。こちらから見てくださいね

フィルウォーミーは、こちらから見れますよ。

売り切れ表示が出るときは、掛け布団で検索してみてくださいね

最新情報をこちらでチェックできます!
>

コスメや健康食品を中心にいろいろモニターをしてきました。その中から気になって詳しく調べたことやお気に入りをご紹介しています。

CTR IMG