MAKANAI(マカナイ)

国産の金箔、13の無添加で、こだわりの美容オイル「MAKANAI(マカナイ) さらりと潤う美容オイル」口コミです

13の無添加で作られた、長~く付き合いたい美容オイル「MAKANAI(マカナイ) さらりと潤う美容オイル」

120年の歴史がある和の美容オイルを試してみました。

こちら、これまでの基礎化粧品では、保湿が長続きしないと感じている方や

年齢と共に、いつもお肌が乾くのを感じている方、ナチュラルな美容法を探されている方、敏感肌で成分が気になる方にはおすすめの商品です。

IMG_7168.JPG

それがこちらの、MAKANAI(マカナイ) さらりと潤う美容オイル  です。

肌にハリやツヤをもたらすといわれる金の入ったオイルなのですが、金沢の金箔屋が販売している、13もの無添加にこだわった美容オイルです。

いろいろモニターしてきましたが、13の無添加は大変珍しいです。

長く付き合ってゆくコスメですから、本当にお肌のことを考えて作らなければ、13の無添加なんてできません。

ユーザーファストの視点に立った良心的な美容オイルなので、さっそくご紹介したいと思います。

「MAKANAI(マカナイ) さらりと潤う美容オイル」のさらりの秘密と成分について

 初めてネーミングを見たときに、なんだか違和感を感じました。

 オイル・・・なのに、さらりだなんて、ありえない

ベタベタした感じが残って、そこが保湿につながるんじゃないの?と思ったからです

ところが・・・

つけてすぐは、少しオイルっぽくテカるものの、本当にさらっと軽いんです。

付けた後、お肌の手触りがサラッとするまでに時間はかかりませんでした

 MAKANAI(マカナイ) さらりと潤う美容オイル  に配合されているのは、 

ホホバ種子油、スクワラン、ゴマ油、ユチャ種子油、ハトムギ油、マカデミアナッツ油、ハイブリッドヒマワリ油

の7種類のオイルです。

ホホバやスクワランは、保湿の定番オイルですが

あまり、美容オイルとしては目にしない目新しいオイルも含まれていました。

でもこの配合が、120年かけて編み出された秘伝のブレンドで、人の皮脂成分に近い成分配合なんだそうですよ。

IMG_7117.jpg

120年前から工夫されている美容オイルのルーツは、吉鷹金箔本舗(創業1899年)という金沢の金箔屋から

大変 乾燥させた状態の金箔の作業場で働く女性たちが、お肌をケアする中で生まれた、乾きにくいお肌のための金箔入り美容オイルだったのです。

MAKANAIコスメのブランドはご存じない方も、こちらのウサギマークをご存じの方は多いのでは?

img_bland_beauty2.png

MAKANAI(マカナイ)は、このうさぎマークのまかないこすめの姉妹ブランドです。

「MAKANAI(マカナイ) さらりと潤う美容オイル」の使い方と使用感について

まずは洗顔後、化粧水でしっかりと水分を補給したあとに使います。

まずは潤し、その潤いを逃がさないようカバーしながら、美容成分も届けるイメージなので、ここはたっぷりと

金泊は下に沈んでいますので、使う前に軽く振ってから使うといいですよ。

IMG_7118.jpg

 1プッシュがこれだけなのですが、結構な量の金泊が入っていました。

 これを手を合わせて温めます。

 温めることでオイルの香りが立ち、浸透もよくなり、均等にお肌に広げることができます。

 ちなみにこちらが、2プッシュです。

IMG_7169.jpg

 初めて使ったときは、1プッシュでは足りない気がして出してしまいましたが

しっかり温めて肌に載せると、1プッシュで十分でした。

あとは、肌にのせた金を、肌に押し込め金!!の気持ちでしっかり押さえてハンドプレスで終了です。

年齢やお肌の状態にもよると思いますが、基本的には

しっかり化粧水 + MAKANAI(マカナイ) さらりと潤う美容オイルのシンプルケアでOK

香りのベースは柑橘系ですが、他にも心を幸福感で満たす香りのために

高級感あふれる白檀、マンネンロウ、ライム、ゆずなどがミックスされています。

付けた瞬間に香るのは、大人の女性を意識させる 落ち着いた香りです。

IMG_7120.jpg

 オイルだから、べたべたが続いて当たり前・・・と思っていましたが、

つけてすぐは、少しオイルっぽくテカるものの、本当にさらっと軽いです。

また、お肌の手触りがサラッとするまでに時間がかかりません

最近の朝は、BBクリームやリキッドファンデを使うことが多いのですが、重ねてもよく伸びてむらなく仕上がりました

夜つけたときに、寝起きの顔を見ると、べたべたとは違うしっとり感でツヤがあり

こんな感じに潤っています

IMG_7148.jpg

 MAKANAI(マカナイ) は、クリーンビューティーの精神で作られているので、13の無添加で製造されています。

それが、こちら

防腐剤、パラベン、合成香料、合成着色料、酸化防止剤、合成紫外線吸収材、タール色素、シリコン、増粘剤、合成ポリマー、鉱物油、石油由来原料、石油系界面活性剤

肌の負担になる成分を使用しない、成分や処方をしっかり表示する、地球環境に配慮して作るの3つの方針で製造されているそうですよ

だから

シンプルなお手入れ、ナチュラル系コスメがお好きな方や、敏感肌さんにおすすめです。

 国内で作られているクリーンなコスメとして、注目ですね。

 気になった方は、こちらでさらに見てくださいね >>> MAKANAI(マカナイ) さらりと潤う美容オイル  

価格帯   ★★★★☆  やや高め

使用感   ★★★★★  敏感肌さんにもおすすめ、低刺激

効果・効能 ★★★★☆  超乾燥肌さんだと2ステップは物足りないかも

             ライン使いでさらに保湿されるのをお勧め

こだわり  ★★★★★   13の無添加、国内製造、国産金箔使用

「MAKANAI(マカナイ) さらりと潤う美容オイル」のラインナップはこちら

 MAKANAI(マカナイ) さらりと潤う美容オイル  には、クレンジングや化粧水、クリームなどがラインでそろっています。

これらには、金箔づくりの過程で使われてきた自然発酵ペースト(灰汁のようなもの)の独自の美容成分“KaESS”配合されているので、ここも注目です。

 MAKANAI(マカナイ) 清らかなクレンジング 静けさが訪れる香り 140ml

 MAKANAI(マカナイ) うるつや化粧水 静けさが訪れる香り 150ml

 MAKANAI(マカナイ) 叶えるフェイスクリーム 静けさが訪れる香り 30g
 MAKANAI(マカナイ)
最新情報をこちらでチェックできます!
>

コスメや健康食品を中心にいろいろモニターをしてきました。その中から気になって詳しく調べたことやお気に入りをご紹介しています。

CTR IMG